このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師辞めたいと思いたくなる瞬間

「とにかく看護師を辞めたい!一刻も早く辞めたい!」
という方も少なくないと思いますが、
「はぁ~、看護師辞めたい…」
という方も多いと思います。

退職したいというからには理由があると思います。

まずは、人間関係です。

職場にはいろいろな人がいますから、自分とは合わないという方も少なからずいますよね。ただ、仕事だから、同僚だから、上司だから仕方なく相手の嫌な点に目をつむって関係を保っているという事も少なからずあります。だとしても限界なんだ!というレベルまでいくと辞めたいという事になってきます。

たとえば、自分で指示したことを忘れてトラブルが起こると部下のせいにしてくる上司とか、表向きは愛想よく振る舞っていて陰で人の悪口を言いまくっている同僚とか、何度言っても仕事を覚えず休みだけは抜かりなくとる後輩とか、仕事へのやる気やテンションを下げる方たちは職場のあちこちに存在します

さらに深刻になると職場イジメのターゲットになったり、上司からセクハラやパワハラを受けたりするケースもでてきます。こうなると転職も視野に入ってきます。自分が辞めるにしても、いじめやセクハラは悪ですから人事部などに相談や告発することも検討できます。

次にお金の問題です。

いくら働いても給料が少ないという方も少なくありません。とくに看護師という職業は、年齢や経験を重ねていっても年収が増えにくい傾向にあります給料や年収を一気に上げたいのであれば転職が一番の選択肢になってきます。最近は看護師は人手不足ですから、給料や勤務環境を改善して人員を確保する病院や施設も多いです。今の病院でがんばるのも良いですが、一度、転職を検討して他の職場でどれくらいの給料がもらえるのか調べてみても良いと思います。転職を検討したからと言って、必ずしも転職しなければならないということはありません

看護師として仕事と家事を両立させる

自分ひとりで生計を立てていて、自分の面倒だけを見ていけばいい場合は多少看護師としての勤務時間がバラバラでも休みがカレンダーどおりでなくても都合はつきます。ですが、家に家族がいて家事をしている場合はそうはいきません。旦那さんと子供がまっていて家族で顔を合わせる時間がたくさん欲しい場合や、両親や祖父母と同居していて、その方たちの体の面倒を見る必要がある場合など、仕事の時間を家庭で過ごす時間に合わせなければならないケースは少なくはありませんよね。

そこで今回は仕事と家事の両立についてのお話です。まず一番大事なのが、勤務時間。看護師さんとして総合病院で働く場合、入院病棟や外来、または手術室など働く場によって勤務時間や体の辛さは違います。入院病棟や手術室勤務になった場合は朝だろうが昼だろうが夜だろうがかまわず勤務シフトはありますし、それにあわせて生活スタイルを組まなければなりません。

ですが外来勤務ですと基本的には外来が開いている時間のみが勤務時間になりますから、普通の勤め人と同じような勤務スタイルになりますね。

なので前者は時間や休日の自由が利くシングル向け、後者は家で家族が待っている家庭持ちの方むけ、という風になります。

そして仕事と家事を両立するためには、基本的には日勤のみで日祝休みのスタイルのほうがやりやすいです。つまりは総合病院では外来勤務、他の施設で働く場合も日勤メインで働くことが出来るところを探すべきでしょう。

ページの先頭へ